« 大戦乱!!三国志バトル | トップページ | 「密・リターンズ」没ネーム集について »

2012年12月20日 (木)

JコミFANディング

12月19日、Jコミにて『JコミFANディング』正式版の開始が告知されました。
 
 
今回の正式版では、八神健も参加します。
ほかに以下の5人の作家さんも参加。
 
出口竜正 先生
内田美奈子 先生
松田未来 先生
凡天太郎 先生
がぁさん 先生
 
それぞれの作家さんのセット内容はJコミのサイトを参照していただくとして、八神健のセット内容は以下の通り。
 
『八神健PDFセット』
3000円コース(100名まで):1〜5までが貰える。
8000円コース(25名まで) :1〜7まで全て貰える。
 
(1) 『密・リターンズ!』 (全7巻)
(2) 『ふわふら 〜八神健傑作選1〜』 (全1巻)
(3) 『きりん The Last Unicorn』 (全3巻)
(4) 『ありさ2(ありさのじじょう)』 (全1巻)
(5) 「密・リターンズ」没ネーム集
--
(6) 幻のデビュー作『あおいとナミのベースボール探検隊』
(7) 直筆サイン入りハガキ(イラスト入り)
 
特に(6)は、完全にここだけでしょう。
掲載が漫画誌でなかった事もあって、単行本化などは無い物と思って描いてたし、今回の収録にしても、20年の歳月を隔てて権利関係等を明らかにするまでがえらい大変でした。
 
20日現在はまだ告知期間で、実際の販売開始は12月22日(土)の正午からです。

|

« 大戦乱!!三国志バトル | トップページ | 「密・リターンズ」没ネーム集について »

コメント

失礼致します。

(6)の『あおいとナミのベースボール探検隊』は以前から是非読みたいと思ってました。
(先生の旧サイトにこの漫画の紹介が載ってた頃からずっと気になってました。当時、第二話まで公開されてましたね。ちなみに、公開された分は保存して今でも持ってますw)

…ですが、(6)を読みたいが為だけに8000円も払うのは…。(1)~(4)は全て現物で持ってるので、既に持ってる物をまたお金払って買う(しかもデータ)のはさすがにキツイです。

責めて(5)~(7)を2~3000円とかで売っていただけたらまっしぐらに飛びつくんですけどねぇ…。

よろしかったら御一考下さい。
(無理にとは言いませんが…)
ではまた。

P,S, そういえば、あいらんどやREDいちごに掲載された読みきりは…、
…単行本化するにはまだちょっとページが足らないですね…。
権利関係とかもおありでしょうし、難しいものですね…。

投稿: くに | 2012年12月21日 (金) 01時39分

>くに さん
単行本すべて新刊で購入してくれたのですね。ありがとうございます。

今回の『JコミFANディング』の価格設定について、赤松先生のブログからの引用になりますが…


> ・・・と、その前に、正式版の値段設定から。
> 前回は、βテストの発表(9/14)から予約開始(9/15)まで1日しかなく、「本当に欲しい人」が手に入れるどころか、知る暇さえ無かったこと。
> 前回はβテストということで、値段設定が安すぎた感があること。安いために「必ずしも欲しいわけではないが、記念に予約してみた人」も大挙して押し寄せ、ボタン早押し競争になってしまった。
> 以上の2点から、正式版では「パッと見で高額な商品を、長い陳列期間を経て販売する」という方針に変更されています。期間は1ヶ月です。


価格を低く設定したために、かえって入手出来ない人が出てしまったというβテストの反省をふまえて、Jコミスタッフが割り出した価格です。ご了承ください。
『JコミFANディング』は始まったばかりの企画です。今回の売れ方や寄せられた意見がフィードバックされて、今後は設定価格も変化していくかもしれません。なにか良い案があれば直接Jコミや赤松先生にメッセージを送ってみてはどうでしょう?


>あいらんどやREDいちごに掲載された読みきり
当初は、この辺りの作品をJコミFANディングの特典にと、Jコミさんから提案もいただいたんですが…。これらの作品は限定販売にせず、広く一般発売出来る機会を待ちたいなーと思って断ったのです。(いつになるやら…ですがw)
逆に言うと『あおいとナミのベースボール探検隊』は市販の可能性が全くなかった物件であり、「もし本当に『八神健マニアw』なんて人が存在するのなら喜んでもらえる可能性がある」ということで、今回の購入特典として収録してもらったのです。

だから、念を押しますが、「高額過ぎる」と思うのに無理をして購入するような事はしないでください。
「とにかく八神健の作品を全部持ってたい」というような人以外が無理して購入すると「買って損した」と言う事になりかねません。

投稿: 八神健(管理人) | 2012年12月21日 (金) 22時30分

失礼致します。

>単行本すべて新刊で購入してくれたのですね

ギクッ!!
ま、まぁ…そういうのもあったり、そうでないのもあったりです。すいません…(;゚∀゚)
(あ、でもふわふらの書き下ろし同人誌なんかは当時会場で買って今でも自室の本棚の「八神コーナーw」に収めてありますよ。ははは…(;゚∀゚)。ああ、それにしても2/8God'sに再録されたawakeの宵子さんは今読み返してみてもかわいいなぁ…《←冷や汗を拭きながら)

>Jコミスタッフが割り出した価格です。ご了承ください。

そう言われてしまってはどうしようもありませんね…。買うべきか、敢えて見送って後の機会に期待すべきか…。迷うところです。

>あいらんどやREDいちごに掲載された読みきり

一般販売されるのを首を長くして待っております、はい。私はやっぱり紙が好きです。
(ちなみに、それらの読みきりが載ってる雑誌全部、今でもちゃんと保管してます。wでも、単行本になった所を是非見てみたいです)

>もし本当に『八神健マニアw』なんて人が存在するのなら

間違いなく確実に存在します。
邦宅さんの投稿ハガキが載っているジャンプ放送局の単行本を可能な限り集めまくってる人も確実に存在するでしょう。w

>「高額過ぎる」と思うのに無理をして購入するような事はしないでください。

お気遣い、わざわざありがとうございます。もう少し検討してみます。

>「とにかく八神健の作品を全部持ってたい」というような人

確実に存在します。w
ではまた。

P,S, そういえば『あおいとナミのベースボール探検隊』は今回、何ページ収録されるのでしょうか?
先生のサイトの「Works」には「1991~1995年」と書かれており、4年も連載されていたようですね。
全ページ収録されるのでしょうか?
仮にそうでないとしたら何話まで、あるいは何ページ目まで収録されるのでしょうか?
宜しければお教え下さい。
(あと、もしよろしければお早めにお教え頂けると助かります。購入の参考にいたしますので…)

投稿: くに | 2012年12月22日 (土) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532581/56359266

この記事へのトラックバック一覧です: JコミFANディング:

« 大戦乱!!三国志バトル | トップページ | 「密・リターンズ」没ネーム集について »